福岡県内の公園や子供連れで遊べるスポットなどを紹介しています。

「トリアス久山」のふれあい動物園は子供連れに人気

トリアス久山 リスザル
ショッピングセンター「トリアス久山」にふれあい動物園があります。ふれあい動物園ですので、至近距離で動物を観察したり、撫でたり、餌をあげたりできます。

動物と触れ合えるのも嬉しいですが、「長崎バイオパーク」が運営しているそうで、珍しい動物たちもいて、動物園としても結構充実しています。2・3歳の子には調度良い規模だと思います。

広い動物園で「歩かない&飽きられる」のダブルパンチを食らう事を考えると、親としても楽で良いかも知れませんね。

ふれあい動物園のラマ
ここで一番大きいのはラマ。ラマは囲いの中にいましたが、横にいる羊は自由に歩き回り、餌を催促したりします。

トリアス久山のブタ
マイペースに動き回り、餌やりをしている人達の側に近寄ってくるブサ可愛い太ったブタ。大人しくてママたちに人気が有りました。

トリアス久山マーラ
マーラです。鹿の仲間だと思っていたらネズミでした。ササを食べるんですね。

トリアス久山のカピバラ
写真ではお昼寝中ですが、カピバラも自由にウロウロしています。

トリアス久山ミーアキャット
ミーアキャットは少し挙動不審。隅をウロウロ、餌をあげようとしても、一匹で居る時はかなり用心深い感じでした。

トリアス久山のフラミンゴ
鮮やかなオレンジ色と薄いピンク色の2種類のフラミンゴがいました。

トリアス久山のおじさん臭いオウム
止まり木をかじって爪楊枝を作り、おじさんがシーシーする様な仕草をする事で有名に成ったおじさん臭いオウムさんです。「ナニコレ珍百景」や「ブロードキャスター」でも動画が流れたので全国区の有名人です。

ふれあい動物園 モルモット
モルモットやウサギなどもいます。モルモットやリスザルには2歳児の息子も餌をあげられました。ガチョウも頻繁によって来ましたが、声が甲高く息子にはちょっと怖かった様です。

トリアス久山 ストーブの前に集まった連中
ふれあい動物園に入った時は少し寒く、暫くすると天気がよく成りました。日が照り暖かくなるとカピバラとブタは行動を開始しました。亀とイグアナは終始この状態でした。変温動物と恒温動物の違いですかね。

餌入りガチャガチャ
動物の餌はガチャガチャで売ってます。野菜やドッグフードの様な形状の物、それに生きたイモムシの餌もあります。


その他の動物は、マレーヤマアラシ・シバヤギ・ワラビー・ハナグマ・アルマジロ・プレーリードッグ・ビーバー・スカンク・アヒル・ガチョウ・ルリコンゴウインコなど数種のインコ類などが居る様です。ビーバーやスカンクには気付きませんでした。



トリアス久山 子供の反応

2歳3ヶ月の息子は大喜びでした。モルモットに餌やりや撫でる事が出来て満足したようです。ガチョウにも手の平に載せた餌を与えようとしましたが、くちばしで手のひらを突かれた?感触や甲高い声に驚き近寄らなくなりました。ガチョウに私も餌をあげてみましたが、鳥類が苦手な方は驚きそうな感触ですが痛くは有りません。

ブタやカピバラも息子にとってはまだ大きすぎる様でした。モルモット、ウサギ、ミーアキャット、リスザルなどに特に興味を示した印象です。



■トリアス久山ふれあい動物園  福岡県糟屋郡久山町山田991

スポンサード リンク

PAGETOP
Copyright © 福岡 子連れで遊ぶ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.