南消防署防災イベント
福岡市南消防署で行われた防災イベントに参加しました。10時から先着40名の希望者に、はしご車体験の整理券が配られたので、イベント開始の10時以前から子供連れのファミリーが集まっていました。

はしご車乗車体験中
はしご車に乗れるのは5歳以上、小学生までです。うちの子は対象外だったので、はしご車には乗っていませんが、私達が受付をした9時55分頃には整理券の余りが有りました。それ程激戦では無い様です。

梯子車乗車体験イベント
子供×2名+消防隊員1名を乗せたはしごが地上から上がり、上空をグッルッと一周した後に梯子が降りてきます。はしご車の体験時間は意外に長く感じました。

かなり高い位置まで梯子が伸びますが、泣いている子は見ませんでした。凄いですね。

幼児用防火服
防火服を着ての記念撮影や放水体験をさせて貰いました。放水は消防署員が使用するホースより随分と細い物でしたが、ちゃんと消防車に繋ぎ、消防隊の方と一緒に放水をしたので子供は大喜びでした。

防火服はうちの息子には少し大きく、ヘルメットが重かったのか、困った顔をしていました。

ミニチュア消防車
ハンドルとアクセル操作が出来るミニチュア消防車にも乗りました。2歳児なので親同乗でしたが、子供には楽しかった様です。

救助訓練の様子
レスキュー隊の救助訓練の様子です。ロープを伝って降りる速度の速さに驚きました。2歳の子供には凄さや意味が分かったとは思えませんが、真剣な表情で見ていました。


「来て!見て!体験!消防たい(隊)」は南消防署のみのイベントで無く、博多消防署、城南消防署、東消防署などでも行われています。開催日が異なる署も有るので都合が良い日に参加出来たり、2・3回参加する事も可能です。

しかも、年に2・3回行われているようです。詳しくは福岡市消防局(イベント情報)をご覧下さい。


乗り物を見に行こう

消防車を見に行こう | 飛行機を見に行こう | 電車を見に行こう | 豪華客船を見に行こう

スポンサード リンク