スポンサード リンク

しまじろうとロボットのくに
2歳にコンサート。大丈夫?

「しまじろうとロボットのくに」を見てきました。「こどもちゃれんじ」を受講している息子は「しまじろう」やその仲間たちが大好きです。「しまじろうに会いに行くよ!」と息子に伝えると大喜び。会場までの道中、コンサート会場での待ち時間、普通なら愚図りそうな状況に成ってもご機嫌でした。

「2歳にコンサート。大丈夫?」という心配も有りましたが「しまじろう好きなら大丈夫!」なようです。

うちの子に限らず「しまじろう」が好きな子達なら同じ様な状況みたいで、会場でグズっている子供がいない訳では無いけど少数派。コンサートが始まれば、ほとんどの子供達は真剣に見入っているようです。待ち時間もご機嫌な子が多いです。

そして、「ガンバレ!」「あっち!」など演出上声を出して欲しい時には大きな声で応援する子が多く、しまじろう世代ぐらいまでは皆純粋なんだと再確認させられます。

休憩を挟んで1時間半以上の公演でしたが、息子は大いに楽しめたようですし、楽しむ息子と時間が共有できてパパもママも大満足でした。

しまじろうのポスターと記念撮影
これは「しまじろうとロボットのくに」のポスターと記念撮影をする人達の列です。屋内の記念撮影のブースでも15分ぐらいは並びましたが、息子は比較的に大人しく待ってくれました。


子供の座席

3歳以上はチケットが必要で、1つの座席が確保できます。うちの子のように2歳児ならチケットは不要ですが座席は有りません。ママかパパ、お婆ちゃんなどの膝の上で見ることに成ります。

うちの子(2歳9ヵ月)は、自分の座席が欲しかった様ですが、愚図ったり抵抗する事無くママの膝の上で観ました。もうすぐ3歳ですから、息子も大人と同じ事がしたい様です。


仮に息子用の座席が有ったとしても、親の膝の上で見ることに成った気がします。コンサート会場の作りや、前の方の席、後ろの方の席など状況で変わると思いますが、小さな子は直に椅子に座るとステージが見えないようです。

うちの子はチビですので、見えなかった様でママの膝に大人しく座りました。


しまじろうとはなちゃん
「しまじろう」や「はなちゃん」と一緒に出掛けよう!

「しまじろう」や「はなちゃん」は必需品ですね。多くの子供達がコンサートに持って来ていました。「しまじろう」のコンサートに来ていた子達の多くが持っていると思いますが、持って来てない子でママに「しまじろうは?」と言ってる子もいました。ちょっと寂しいみたいですね。


スペシャルアンコール付き

チケットが取れるなら「スペシャルアンコール」がある公演が良さそうです。カーテンコール後に、「しまじろう」たちの歌や踊りが楽しめ、客席に「しまじろう」や「はなちゃん」たちが降りてきて大盛り上がりでした。

アンコールが有るのと無いのでは随分印象が変わったと思います。お勧めです!


【関連記事】
こどもちゃれんじの記事
2歳3ヶ月の息子と「劇団飛行船のジャックと豆の木」(ミュージカル)を見た!
アンパンマンの映画「ミージャと魔法のランプ」に大喜び
1歳の息子のアンパンマンショー での反応は?

スポンサード リンク