日本でのマクドナルドの呼び方と言えば、「マック」or「マクド」が主流だと思います。「マック」や「マクド」以外の呼び方をする地区や家庭もありそうですが、うちの子はマクドナルドの事を「あいむらびん!」と呼びます。

マクドナルドCMの「I am loving it.」が印象として残っている。もしくは「マクドナルド」と上手く言えない。「I am loving it.」を会社名か商品名だと思っている。そんな感じで「あいむらびん」に成ったのでしょう。


息子がマクドナルドの事を「あいむらびん!」と呼ぶことに気付いたのは、マクドナルドの近くを車で通った時です。息子は「ハッピーセット」のオマケが欲しかったのだと思います。

「あいむらびん!が有ったね!」と息子に言われたときは一瞬「???」でしたが、CMの「I am loving it.」や「ハッピーセット」のオマケの事を思い出し「マクドナルド」と「あいむらびん」が結びつきました。

ちなみにマクドナルドのCMに「I am loving it.」と入れるのは世界共通のようですね。

ちょっと気に成ったので、マクドナルドの呼び方などを検索してみました。呼び方ベスト10みたいな統計が見つかります。国によって聞こえ方が違うとか、色々あるようです。しかし「あいむらびん!」は見当たりませんでした。少数派です。


余談ですが、「ビックバーガー」と呼ぶ人と出くわしたことがあります。路線バスの運転手さんの「どこからお乗りですか?」の質問に、「あそこにあろうが!」「あの~あれの近くたい!」など特定しにくい代名詞を交え、「ビックバーガー」の近くから乗った!と繰り返し答えるお爺さんが居ました。

「ビックマック」=「ビックバーガー」。「ビックマック」を販売しているのは「マクドナルド」。運転手さんは程なく「あの停留所だな!」と気付かれました(笑)

【関連記事】
遊具(プレイランド)があるマクドナルド

スポンサード リンク