個性も大きいと思いますがトイレトレーニングって根気が要りますよね。うちの子はトイレを嫌がり時間が掛かったので大変さが分かります。


さてさてタイトルの件です。あっけなくオムツが取れたという話をラジオで聞きました。「トイレトレーニング」が大変で、育児書などで調べて参考に成る事はすべて試したという話でした。

色々試された様ですが効果なし。この夏でオムツを卒業してくれないと困るので最終手段として。お子さんが寝ている間に家にあるオムツを隠し、パンツを履かせていた。

目が覚めたお子さんがパンツを履いていることに気付きオムツを探すが見付からない。

ママに「オムツは?」と聞く。

「オムツは赤ちゃんのところに行ったのよ。」「君はもうお兄ちゃんだから要らないと思ったのね。」「これからはパンツを履こうね!」

という内容で言い聞かせたら。息子さんはあっけなく聞き入れた。最初はチョコチョコ失敗もしたけど、その日でオムツを卒業したそうです。

個性というか、その子に有った卒業方法があるんですね。

スポンサード リンク