福岡 子連れで遊ぶの管理人が書くブログ。子育ての話や使用しているベビー用品などの紹介や福岡の公園などの写真なども紹介しています。安く遊べるスポットなどの参考になればと思います。

DVDや絵本を繰り返し見て社会性を身に付けます。

スポンサード リンク

こどもちゃれんじぷちファースト
「こどもちゃれんじ」の仕掛け絵本やDVDを繰り返し見ています。しかも毎日です。正直、よく飽きない物だと感心させられます。何月号に何が書いてあるかは覚えていて、1・2歳の子供成りに、その時に見たい号が有る様です。同じ号を何度も何度も繰り返し見たり、12月号を見た後に5月号を取り出す。など、その時の気分で自分自身で選んでいます(親と一緒に見ます)。

DVDも、同じ物を繰り返し見る場合と、違う号を指定する時が有ります。勿論、「3月号が見たい!」などと的確な表現が出来ず、「どんぐり!」とか言うので、親もDVDの内容を把握する必要が有ります。常日頃一緒に観ていれば分かりますが、パパにはたまに難解な場合も有りました。


社会性が身に付きます

こどもちゃれんじぷち12
仕掛け絵本やDVDで社会性が身に付きます。「きりんさん!」と言ってめくれば、キリンが「はーい!」と応えます。「ぞうさん!」と言えば。

プチ12月号
ゾウが「はーい!」と返事をするという仕掛けです。名前を呼ばれたら返事をする。という社会性を楽しく学ぶ訳です。この部分は息子のお気に入りで、頻繁に遊んでいました。この絵本のお蔭で息子は名前を呼ばれて返事をする事を理解できたようです。

それと、動物園でゾウやキリンを見た時に「ぞうさん!」「きりんさん!」と知ってるぞアピールが誇らしげでした。


絵本はセロテープで補強が必要だと思います。

絵本のめくれる部分はセロテープでシッカリ補強しました。補強しなければ破れます。直ぐ破れて使え無い。という口コミやヤフー知恵袋の質問を見たことが有りますが、セロテープを使う事で多くは解決すると思います。

ぷちしまじろうを入れて破れた
補強していても、破り取られることも有りましたし、面倒臭い作業ですけどね・・・・。うちの場合は「こどもちゃれんじ」が届くと、子供が寝た後の恒例の仕事に成っています。テープは100円ショップで買った幅が広い物(製本用?荷造り用?)を使っています。

ぷち歯磨き
こういう引っ張るタイプの仕掛け絵本もあります。社会性を教えるのは色々大変ですが、「こどもちゃれんじ」の絵本やDVDが随分役に立っています。

≪入会&資料請求≫
しまじろうと一緒に豊かな体験を<こどもちゃれんじ>

スポンサード リンク

PAGETOP
Copyright © 福岡 子連れでお出かけ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.