福岡県内の公園や子供連れで遊べるスポットなどを紹介しています。

油山で草スキー体験


油山市民の森でも草スキーが楽しめます。油山の草スキー場を大きく分けると、人工芝が貼られたコースと天然芝のコースに分けられます。写真左の人口芝の貼られた部分のずっと横の方も滑ることができ、年齢や慣れなど、その子の実力に有った斜面で草スキーが楽しめます。


上から見るとコンナ感じです。勾配が緩やかな方の頂上から撮影したものですが結構な傾斜です。勾配が急な方は結構なスピードがでます。

4歳のうちの子は、最初に緩やかな斜面を探して練習し、慣れてきたら人工芝で滑りました。油山市民の森の草スキー場は自然を活かした作りなので、コースの凸凹もあります。

凸で漫画の様に、「ピューン!」とジャンプする事はありませんが、それなりの起伏の楽しみが有ります。また、天然芝では最初の頃はバランスを崩し、スピンした様になり、くるっと後ろ向きになり、後ろ向き状態で滑り下りる事も有りました。

軽いスピン状態になり、慌てて手をつくと、ソリの下に手が入ったりして危ないです。手を付いて捻挫っぽい感じを訴えていた子が居ました。


各家庭、30分ぐらいの滞在時間の様でしたが、うちの子は中々帰るといいませんでした。ソリを引っ張って何度も何度も斜面を駆け上がります。


油山市民の森の草スキー場は起伏の楽しみがあり楽しいのですが、枯れた芝を沢山拾います。ズボンは勿論のこと、上着にも枯芝が沢山付着します。気にする人は少ないと思いますが、簡単に払い落とせる生地が良さそうです。


草スキーのソリは管理事務所の売店でレンタルできます。レンタル料は300円ですが、借りる際に500円支払い、ソリを返却するときに200円の払い戻しがあります。


自前のソリを使っている人もいましたが、100円ショップで売っている、この手のソリを使っている子は十分に楽しめてないようでした。


油山の草スキー場は穴場かも?

福岡市内で草スキーが楽しめる事で有名なのは「東平尾公園」。東平尾公園が頭に浮かんでも「油山市民の森」の草スキー場を思い付かない人が多いと思います。知名度が低いし、山の上にあるので油山市民の森の草スキー場は比較的に人が少ないようです。穴場と言えるかも知れません。

駐車場から数百メートルは歩かないと草スキー場には付きません。でも、時期や時間帯によては貸し切り状態で遊べます。


優れているところ
・広い
・その子に有った斜面を見付けて滑ることができる
・人が少ない

難点
・駐車場から遠い(ケガなどしたら大変)
・急な雨など駐車場まで戻るのが大変(近くに雨宿りの場所はあります)
・天然芝を滑ると枯れ草が服に付きまくる

もーもーらんどにも行きたいとか、比較的に人の少ない場所で草スキーを楽しみたければ油山。他の多くの遊具でも遊びたければ東平尾公園。そんな感じですね。

油山市民の森(戻る) 草スキーができる公園

スポンサード リンク

PAGETOP
Copyright © 福岡 子連れで遊ぶ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.