福岡県内の公園や子供連れで遊べるスポットなどを紹介しています。

筑紫丘中央公園 | 柵で囲われた砂場が有る敷地が広い公園

  • HOME »
  • 福岡の公園 »
  • 筑紫丘中央公園 | 柵で囲われた砂場が有る敷地が広い公園

筑紫丘中央公園の遊具
「筑紫丘中央公園」は綺麗に整備された広い公園です。滑り台とアスレチックが同時に楽しめる複合施設です。オレンジ色の滑り台の波を打った様な形に特徴が有ります。低い方の滑り台も直線では無く曲がっています。

奥に柵で囲まれた砂場
ベンチの奥に見える黄色い柵に囲まれた部分は砂場です。猫や犬などが入れない様に作られている様です。

柵で覆われた砂場
柵で囲われているので清潔感があります。この砂場の写真を撮ったのは雨がしばらく降っていない冬場でした。砂がサラサラで固まりません。山など作り難かったのですが、それでも息子はご機嫌。子どもは砂遊びが大好きで1時間でも2時間でもココから離れません。冬場は親にとっては砂場は地獄だったりします。

筑紫丘中央公園のブランコ
ブランコはいたって普通ですが、全体的に施設に工夫があり、敷地の清掃も行き届いています。

筑紫丘中央公園のアスレチック
アスレチック的に登ったりぶら下がったり出来る遊具です。手前が短く、奥が高い不思議な構造です。

枝豆の様な遊具
不思議と言えばコレ。枝豆の様な遊具です。穴に潜ったり、上によじ登ったり、穴にボールを投げ入れたり。3歳の息子は気に入ったようでした。

2016.02.14 and 044
枝豆の上は滑ったのかよじ登ったの分かりませんが塗装が剥がれていました。小学生とかなら走って来て飛び乗りそうです。そんな遊びはちょっと危険な臭いがしますが子供は遣りますよね。

筑紫丘中央公園のグラウンド
広いグラウンドと少し小さめのグラウンドの2つがあります。

筑紫丘中央公園のトイレ
開放的なトイレです。死角が少なく、最近の公園にはこの様なトイレが増えています。


高校跡地に出来た公園なので敷地が広く、地元の方々が定期的に清掃活動をされているらしく、公園は綺麗に保たれています。

公園周辺には小・中・高・大学が複数有り、しかも福岡市立野間中学校・福岡市立筑紫丘中学校の2校に挟まれるという珍しい立地です。校区の境目という事なのでしょう。それにしても、2つの校区の中学校が隣接するというのは初めて見た気がします。


筑紫丘中央公園  福岡市南区筑紫丘2丁目2

スポンサード リンク

PAGETOP
Copyright © 福岡 子連れで遊ぶ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.