福岡県内の公園や子供連れで遊べるスポットなどを紹介しています。

曲線レールだけでもレイアウトが組める

曲線レールとプラレール車両の大きさ比較
「R-03 曲線レール」だけでもプラレールのレイアウトが完成します。必要且つ、沢山持って置きたいレールです。大きさはプラレールの先頭車両より少し長いぐらいです。

曲線レールを8本繋ぐと円に成る写真
「曲線レール」を8本繋ぐと円に成ります。「R-03 曲線レール」は4本入りなので2セットあればプラレールの車両を走らせることが出来ます。

この円のレイアウトは大人には物足りないと思いますが、息子は暫くの期間、コレでも嬉しそうに飽きずに見ていました。


他のレールと組み合わせる

楕円のレイアウト
上部と下部に「直線レール」を足せば楕円のレイアウトに成ります。これは上・下に1本づつ足しただけですが、2本・3本と足せば大きなレイアウトに成り、満足感も高く成ります。

直線+曲線3つ
勿論、「直線レール」と「曲線レール」を繋ぎ合わせ、レイアウトを伸ばす事にも利用します。2歳の子なども、この様な繋ぎ方は直ぐに覚えます。

複線レール+直線・曲線レール
複線から単線として伸ばす場合などにも利用する事に成るでしょう。平面でも高架でも、色んなシーンで「曲線レール」が必要に成ります。

プラレールに一定時期ハマる可能性が高い子なら少しぐらい多めに持っていても損は無いと思います。


R-03 曲線レールと似たレール

複線曲線レールと2種類の曲線レール
「R-03 曲線レール」は「複線曲線レール」の内側のレールと同じ形状です。外側のレール部分と同じのは「複線外側曲線レール」という商品です。

また、「R-03 曲線レール」の2倍の長さの「R-21 2倍曲線レール」という商品も有ります。「曲線レール」は8本で円、「2倍曲線レール」は4本で円になります。「2倍曲線レール」の方が割安な金額で販売されています。


スポンサード リンク

PAGETOP
Copyright © 福岡 子連れで遊ぶ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.