福岡県内の公園や子供連れで遊べるスポットなどを紹介しています。

1/4直線レール | レールの長さ調節や接続口が凹凹、凸凸に成ると必要

4分の1直線レールの長さ
「1/4直線レール」は「直線レール」の1/4の長さのレールです。写真を見ると「1/2直線レール」と「直線レール」との長さの違いが分かると思います。

3種類の4分の1直線レール
「1/4直線レール」の形状は接続箇所が凸凹、凹凹、凸凸の3タイプ。3タイプのレールが3本ずつ入って1セットとして販売されています。

「Uターンレール」の接続に必要だったり、大きなレイアウトを作ると接続箇所が、凸凸、凹凹に成る場合があり、そんな時に助けてくれるのが「1/4直線レール」です。

勿論、「直線レール」の1/3の隙間が出来る事も有りますので、そんな時にも「1/4直線レール」の登場です。


「1/4直線レール」はレイアウトの規模が大きく成ったり、「Uターンレール」を繋ぐ時、情景部品などに必要な事が多いレールです。あとちょっとでレイアウト完成という処で、長さが僅かに足りないとか、接続箇所が凹凹に成った場合でも、作り直さなくてOKです。

使いだすと1セットでは物足りなくなる傾向にも有りますが。1セットぐらいは持っていると安心です。


スポンサード リンク

PAGETOP
Copyright © 福岡 子連れで遊ぶ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.